読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それにしても暖かな冬。昨冬より寒いなという日もあるけれど。(これ前も書いた気がしてるけど。)三が日の晴れっぷりと暖かさよ。冬のアウターが要らない日も少なくない。

 

なんだけど4日か5日頃からだったかなんだかほとんど死んでいた。取り組んでいたこともすっかりストップ。でもあれがあったから今日の復活がある。のだけれど、死ぬのもせめて半日か1日か2日程度にならないものか。もっとさっさとしっかり1日中死んでみたらいいのか。そしてできることなら死なずに過ごせないものか。あまり死という言葉を使うのもなんだからまずその状態の呼び方を変えようか。軽々しく使っているつもりはなく私にとってはとても重要なことなんだけど。なんと呼べばいいんだろう。休止、休息、停止、低迷、ダウン、仮死、、、

 

生き返った今日は、その間に枯れ果てていた花々を片付け、昨年中から片付けようと思っていた植物も片付け、クリスマス兼お正月飾りを片付け、少し掃除。そして趣味以外の本に着手。栄養も摂取。雨だったけど洗濯。

 

すっかり茶色くなった水仙に気付いた時は驚いたけれど、もともと玄関にあったのを正月飾りのために引き揚げた花だったから、早く枯れた訳ではないか。

 

今日は本当に激しい天気で、激しい雷が止まず、死ぬかと思ったという言葉が出るくらいの一撃もあった。紛争地帯の人達ってこんなののもっとひどい状態なんだななどと思ったりした。

 

新年は体を大切に使うというのは昨年中からずっと思っていて。付き指のようになって痛い箇所がずっと治らない。少し良くなるとふと痛い方へ使ってしまってというのを繰り返して、痛くなかった方向も痛いような。そういう、整形外科的というか、そっちの方面もある程度慎重に大切に使おう。

 

エネルギーの維持、は長年の課題だけど、今年も取り組もうと思う。なるべく切らさずに生活を送る。もっとしっかりと早寝早起きして、もっと運動もして、瞑想も日課にしたら本当に違うんだろうかな。

 

そして今年は動きたいな、大きく具体的に。