読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月

久しぶりに持ち物を整理したい。減らしたい。すっきりしたい。と、取り組んでいるんだけど。

 

今のところ処分対象として分別できた物はこれだけ。

トップス6枚

インナー6枚

靴下2足

本・雑誌7冊

メイク用品3点

 

引越しや、そうでなくても時折片付けているけど、やっぱり捨てられずに来たあれこれがたまっているので、これくらいの処分ではさほど変化なし。

 

あれはもういらないなと思っていた物でも見直すとこれいいなとなることが多くて、たいして進まない。何年か前、だんしゃり等が流行った頃に色々読んで、法則も色々と学んだけど。見直すとときめいてしまい捨てられない。ちょうどラジオで、着られるかどうかじゃないんです、着るかどうかです、と話していて、そうなんですけどね…。

 

たくさんたくさん処分すればいいとは思わないので、何を持ってるか把握してれば今は良しとしようかな。とはいえもう少し、ぼちぼち考えよう。衣替えの入替をせずにいられた頃もあったんだけど (←理想)。

 

なくなってる手袋が出てこない。この前夢の中で発見して、起きてから夢で見た場所を見てみたけどなかった。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

花子とアン、時折見逃しつつ見てる。仲間由紀恵さん、デビューした頃は素敵だなと思っていたけど、ここ何年もずっと苦手だっだけど、久々にとても良い。コメディエンヌぶりを期待した近藤春菜さんは、意外と花開かず。お笑いの人って演技も上手にこなす人多いので期待しちゃったけど、春菜さんは演技が下手かも。表情や声に柔らかさ、抑揚がない。劇の監督してる同級生も、セリフたくさんでおいしい役どころなのに、顔も声もずっと同じ調子で、端役の周りの同級生たちのほうが雰囲気出てる。醍醐さんはロミオも上手に演じてて、おっと思った。それぞれ役が合ってるかどうかっていうのもあるのかなー。吉高さんは、最初はこれ別の人でもいいのでは?という気もしたけど、だんだん馴染んできた。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

前に見かけた二羽の鴨が同じところにいた。かなり近付いても逃げたそうな素振りもない。一羽はてくてく道を渡って置いてある盥の水を飲んでた。