夏服

先週から涼しい日が続いていて良い。

このままの夏でいてほしいけど、この後は暑くなる予報。

 

その前は夏らしい暑さの日も多くて、暑くなってくると、毎年涼しい衣類を探すのに時間を使ってしまう。

自分の物だけでなく高齢両親の物も気になるので一層時間が。

 

先々週はやたらと夏服の新調がはかどってしまった。

良いボイル(boilではなく voile)にたくさん出会った。

今季はボイル品が豊富なんだろうか。

 

去夏お買い物上手してしまったお店でもあれこれやり、生地は良さそうだけどスタイルが違うのであまり買うことのなかったお店でも、お店と私の重なる部分があり、あれこれと。

 

このモールでこんなに買い物モードに入ることがあるとは思わなかった。

 

母が首回りが開いていない物を好むので、バンドカラーの流行助かる。

暑そうな服を着て暑い暑いと言っている母、昨年からコルセット使用で一層暑がっている。運動量も減って筋肉が緩んできたのか、昨夏あげたTシャツは袖周りがぴったりで暑くてもう着れないという。。。

バンドカラー、身頃ゆったり、の割とよく見かけるタイプのブラウスがぴったり。(よく見かけるようで、実際購入すべく探すと「これ!」というのは少ないけど)

 

カジュアルな雰囲気の雑貨屋さんに、割ときちんと作ってある衣料品が置いてあって意外だった。似通ったデザインでも服屋さんよりきっちり作り込んでいたり。値引き率は低いけど、1ラックだけすごくお買い得品が置いてあったり(前年のとか?)して、その中に良いものもあったり。母用に2枚調達。

 

ということで現在の母の服の条件(夏)

首回り狭い

袖繰りゆったり

コルセットが透けない色柄

ベルトで長さ調整するような長めのワンピースはだめ(トイレに行く時コルセットの着脱があるのでベルトがあると面倒)

エストは意外と大きすぎない(伸縮のしっかりしたゴムだととても良さそう)

おしりが隠れる丈のブラウスがあっても良い(今までのボトムスは体のラインが出やすい)

 

涼しいインナーも、昨年見付けたお店で買い足し。

母にも導入。

涼しいインナーには、機能性素材やカットソー素材よりクレープ。

もっと普通に売ってあるといいのに。

デザインもレース控えめで下着ぽくないのが増えてほしい。

 

今季はウイルスの影響でどこも早くからしっかりめのセールなのに、

春ごろから目を付けているものは今も下がらない。

他に色々買ってしまったのでどうしようかな。

 

せっかくの断捨離枚数の意味が薄れつつある。

この春はあまりお片付けしなかったな。

 

私と中国語

今年の4月から、NHKラジオ講座で中国語の勉強を始めていた。

はりきって7月号のテキストをネットで購入、届いて開封、黄色い寅のイラストで嬉しくなったにのも束の間(寅の絵が好き)、「アンコール放送(4月の再放送です。前回のテキストがそのままご利用いただけえます。)」の注意書きに愕然。

 

お値段は愕然としなくてもよい程度ですが(500円弱)、いらない物を持ちたくないし、こんなに日々がんばっていたのに、その情報を一度も目や耳にしてない、そこに驚いた。

 

amazonには注意書きあり、私の利用したRにはなにもない、けどまあ、これは仕方ない、書店に責はない。返品受付けているようだし。

いつものようにぎりぎり実書店で買っていれば、表紙を見て気付いたかも。

 

ストリーミング(先週分を1週間聞ける)で学習しているのだけど、日々の放送を聞いていたらご連絡があったんだろうか。

ストリーミングのサイトに注意がありましたが、開いて即再生に移動するので、全然見てなかった。

もっと赤とか太字とか大きいフォントで注意をひきつけておくれよ…ストリーミングにもどうにか一言差入れておくれよ(だいぶ面倒かな…でも時間はあったでしょ…)。

 

けっこう必死にがんばっていたのに、勉強が止まってしまうのがとても残念。

必死とはいっても、付いていけておらず、復習になるのは良いのだけど。

今回の先生が自分に合っているのか、分からない所もあるけれど、せっかくなのでこのまま進めたかった。7、8、9月と復習して、10月からどうしよ?

10月からは予定通り他の先生の講座になるみたい。

 

勉強が止まる、なんて言ってないで、勉強というのは自分で進めればいいんですけど、

1週間という期間限定のストリーミングがあるおかげで、追い込まれ追いかけていたので。

追い込まれずゆっくり本を読むのも、いいのかもしれないけれど。

 

ハングルと並行していてなかなかきつかったのだけど、ほっとするより残念。

毎月最終週くらいには、次月は何かな?とけっこう楽しみにしていた。

ブラックフェイスやアジア人を模した細目のように、他人種の特徴を誇張するのはアウト、というのは分かるんだけど、

以前からまだ自分の理解が至らないのが、

自身の人種を強調するキャラクターを押し出すのは、どうなの?という疑問

 

誇りに思って、伝統衣装を着たり、アピールしたり、というのは全く良いことだろうと思うのだけど

 

黒人ルーツ日本語ネイティブぽいタレントで、大きなアフロで、アフリカンぽいプリントの上下で出ている人を見る度に感じる、これはokなのだろうか?という違和感はなんなんだろう

彼が彼のルーツのファッションを強調することに、何の問題もないはずなのに

日系日本人のウケを狙ってそうしているように見えるからだろうか

媚びているように見えるんだろうか

これは私の偏見なんだろうか

そうなのかも

もしくは、そういう人種性の強調を喜びおもしろがる浅い日系日本人像が見えるようで、勝手に恥ずかしさを感じているのかも