意外と嬉しかったもらい物

しばらくまえに、家族がよくお買物している近所のショップからコーヒーとマグが届いた。お店に行くともらえるというハガキが届いていたらしいけど、期間中に行かなかったからか、わざわざ宅配便で届いた。すごいサービス。コーヒーは普通の200gとディカフェ150gくらい。挽いてあったので、古くならないうちにとせっせと飲んでる。

 

豆のままでもよかったのになんて思ったりしたけど、粉って便利だ。挽く手間がないのすごく便利。挽くのを面倒だとは感じていないのに。

 

味もそんなに期待していなかったけど、普通の方は普通のおいしさ。ディカフェがなかなかおいしい。なんだか懐かしい気持ちになる風味。これは買いにいくかも。夜飲みたい時にいいし。挽いてあるからといって劣化が早いようでもない。

 

ところでこの普通の方や、他の豆も挽いて入れると変な苦みが出る。ずいぶん前からそうなる。少しお湯で薄めてすっきりさせて飲んでる。なんだろな。入れ切るまでに時間がかかり過ぎてる気はする。

まだコートはいるけどそろそろ明るく軽くしたい今頃から3月辺りにも良いからと、ベージュのトレンチコートを昨秋買ったのだけど。もっと明るめの軽めのコート、または、秋から気にはなっていたネイビーのコート、などが今気になっている。秋に買ったコートでいいでしょ!と言い聞かせたい。ニットも気になっている。白・黒・ネイビー・グレーでベーシックな型などだと、全部。。。となってしまう。近年は黒は外していたけど、昨年喪服ではないけど喪という機会があったからか、気になるアイテムに黒があると、持っとかなきゃという気持ちになりがち。

 

春物はまだ思案しているだけだけど、まだ凍える寒さだった頃、今年も厳しいはずの夏の暑さを乗り切るためのブラウスやTシャツを購入してる。(Tシャツはネットでなんだけど、微妙な色合いってネットだと難しすぎる。)

 

2月に入った頃、もう2月だ、2月もあっという間に過ぎるんだろうな、と思っていた。もう2月22日だ。

 

家に郵便で届いた、とある集まりのご案内に目は通していた。出欠の返事は求められていないようで、担当者の名前はないけど、きっとあの人が送って下さったんだろう、メールでお礼を入れておこうかななど思いつつ流していた。都合がつかず出席はできない。

 

夕食を作って食べて片付けて、部屋へ引き上げていると電話が鳴っていた。家族のかと思っていたらその内切れた。自分の電話が部屋でなっていたのだった。同じ人からメールも届いていた。案内のあった集まりの出欠確認。今日が締切だったのですが。

 

案内を見直すと、確かにそういう一文と、担当者名も書かれている。しっかり書いてある項目を書いてないねとわざわざ判断してるのなんなんだろう。自分のことながらちょっとおどろいた。一文はちょうど紙の折れ線の辺りだったから流してしまったんだろうか。

 

今日の夕食は、冷凍中華丼に野菜をたくさん足し、冷凍の餃子にすりおろしレモンで和えたキャベツ千切りレンチンを添え、フリーズドライ海苔スープに白菜とわかめとごまを足した、できあいを活用した中華屋さんメニュー。

 

食後はおなかいっぱいなのにデザートを食べたい。歯を磨いてしまえば何も欲しくなくなるという傾向があったけれど、最近はそうでもない。和菓子とか、チーズケーキとか、自分で作ったクッキーとかスイートポテトとか、そういうお菓子が欲しくなる。スナック菓子は欲していないのは良い。いつまた渇望し始めるか分からないけど。

 

最近はお昼間の空気に春を感じる。よく晴れる日も多い。気温は低いけれど雪の量は少ない冬だった。