読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離は続く

暮らし

迷ってたパンツを1本リサイクルへ。今週末行く場所にあるのでそれまで待とうか、春物なので春まで待とうかとも思ったけど、それまで考え続けるの面倒なので足を延ばしていってきた。一度も履いてないのですよね。履けばいいのに、と思って数年経った。じゃあこれから30回履く?と考えたら履かないなと思った。一度も使わないの時折発生させてる。もうやらないぞ。(そういうのをリサイクルショップに送って査定して返送してたりもする。)

 

何らかの再利用を考えないのが片付けのコツ、っていうのは分かるんだけど、でも金具とかついてると分別面倒なので、無料でもリサイクルに出せる場所があると助かる。チャリティーショップみたいなのがあるといいんだけどな。古布回収のある地域もあるらしいんだけどこの辺りはやっていない。

 

あのパンツを処分してもっとすっきりするかと思ったけど、他にも懸案物件があるからかさっぱりすっきりしてない。後悔ではない。どうしようーと考える時間がほんとに無駄。迷う迷わないというのが生まれついての性格なら、迷わない人は得してるかも。でもそう思うなら、迷わなければいいんだろうけど、なかなかね。でもまあ私の迷い具合はひどすぎる気もする。救い、なのか分からないけど、きちんと片付けるのは苦ではないので、部屋が物で溢れるということはないんだけど。

 

衣替えしなくていいのが理想。

 

今日は友人と親戚へレモンの発送が終わったのもよかった。明日は絵本を送る。

 

早く寝て早く起きよう。