読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏のごはん

最近まで酢としょうゆをメインで合わせた調味ってほとんどしたことなかったのですが、いくつかレシピを見かけて作ってみてる。酢としょうゆとごま油。これで何でもいけそう。

 

今日は、ネットで見かけたレシピをそのまま別の料理に組み入れたりした。おいしかった。

 

1.にんにくとなすとパプリカ(他にも入れてもいい)をオリーブオイルで焼く。

2.1をしょうゆと酢(1:1)に漬ける。

3.鶏肉と牛肉を焼く(何肉でもいい。今日は鶏肉が少なかったので牛も足した)。

4.いい焼き加減になったら、3のフライパンに2をかけ味をなじませる。

5.レタスと食べる。

 

どうしてもなすにしっかり味がしみるので、お好みで付ける時間を調節。私はなすにパンチが効いてるのも好きだったけど。なすの味が濃いという人もいました。(ネットで見たのは、なすを焼いてしょうゆ・酢・にんにくに漬ける料理。)

 

それから無限ピーマンを作りました。ピーマンとツナと、ごま油、しお、黒コショウのみ。なるほどおいしかった。そのまま取り分けて食べるつもりだったけど、豆腐に合いそうだったので、冷ややっこに乗せた。おいしかった。