読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

そういえば告示日に各党首が個別に順番に話をするのをテレビで見てて、そういう時の話し方として色々印象に残った。

 

一番手の現しゅしょうトークは上手かったし、相手が反論できない所で、協力してる野党二党をディスっていたのも上手かった。品はないし汚いなと思うけど。US帰りとかのブレーンでもいるのかな。スピーチやトークや煽りのワーディングに強い人が担当に付いてそう。

 

一方、その次の野党第一党党首は、大切な日の大事なトークなのに覇気がなくて、話も上手くない。体調悪いのかなと思うくらい。表情も冴えず、元気な感じがしない顔色。えだのさんとかの方がアピール力あるんじゃないか。なんでこの人が党首やっているんだろうという印象。話し方や伝わり方の大切さをもっと知るべきだしトレーニングすべき。与党の時よりマイク音が小さい様な気がしたのは気のせいか、現場の調整のせいか、何なのか。今日の選挙後のテレビでも微妙な風情だった。

 

民主党は維新と組まない方が良かったんじゃないかな。存在の印象が薄れてしまったような。向こうは小さいんだからせめて名前は維持した方が双方に良かったんじゃないか。まちがえて前の名前を書く人もゼロではないかも。

 

おおさか維新が元気そうなのは目にするけど、東京の維新ってどうなったんだっけ?と本気で忘れていて。改めて民進党っていう名前を見て、ああそういえば一緒になったねと思い出した。家族もそんな感じだった。で東京の維新の人さっぱり見かけないけど、私があまりテレビ見ないからだろうか??

 

その次が協力してる党だったかな。そんなに悪くなかったと思う。適度に明るい感じで。でもやっぱり話の内容が弱いよ。もう一歩上手く踏み込めないかな。この時は悪くなかったけど、別番組で、司会者と話をしていて、もう終わりっていう最後の最後に後一言!みたいな感じで、選挙権18才と言うのを我が党は昔から言ってるんですよ!と。ちょっと愚かかなと思った。党内向けならそういう自己満足発言もいいんだろう、そうだそうだ!おれたちが言ってたんだ!で盛り上がれるんだろうけど。支持者じゃない人に支持されないといけないのが選挙なんだから。同じこと言うにも違う言い方しないと。だからなんなの、昔から言ってて実現させてないじゃないか、と思われるだけだろう。

 

この放送や別番組などでの印象だと、おおさか維新は伸びそうだなと思った。党首の人、これまではいい印象がゼロでこのひとなんなんという感じだったけど、どうしたんだろう、すごくいい感じになっていた。はしもとさんから解き放たれて良かったんだろうか?大阪のおっちゃん的な良さ、お金使いません、減らします、という話も分かりやすい、伝わりやすいし、アピール力あったと思う。ちょうど政治とかねにいつも以上に皆うんざりしてる所だし。

 

あと数人見たけど、それぞれけして党首のトークとして悪くはなかったという印象。にほんのなんとかの女性はもうあれはあれでキャラ立ちしてるし。