読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

バングラデシュのテロの犠牲者に日本人もいて、最初に名前と顔が出たのは負傷者だけで、命を落とした人たちの氏名や顔は出てなかった。その内、一人を除いて公表され、しばらくしてから最後の一人も公表された。

 

私は、遺族に確認取ってたんだろうな、いいことだ、と思っていた。常々、何かの犠牲になると、顔も名前も、所属や経歴その他色んなことも、全国にさらされて、葬儀があれば来た人のコメント取られて(ほんとに親しいかどうか、自分と良い関係の人かどうか分からない、嫌いかもしれない)そんなの嫌だな、自分だったら公表なしでひっそりさせてほしいと思っていた。

 

でもすぐ公表に至らなかったことについて批判もあったようで。学者の見地からだと、情報の正確性みたいなことだったかな。まあ確かに、政府等の権力側が、何かの理由で隠したい、ごまかしたい、みたいなことがあってはいけない。JICAは直接確認した訳ではないが心中察すれば分かるみたいなことで、なんで確認しないのかよく分からない。。。