読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・・・

私はネットで見たんだけど、ルミネ圏ではあのCMってTVで流れたの?ないわー。(どっちにしろ謎CMだけど。ネットだと見ることを選択してみるけどTVだと知らずに見る人も多いわけでよりおおっぴらに流してることになる。)

 

突っ込み所や気持ち悪い点はいくつかあって。外見をネタにその人が嫌な気分になる言葉を吐いている、人として気持ち悪いことやってる人間に影響力を持たせていることがCMとしていちばん嫌だった。職場で、外見でディスり、外見で役割を振る、というセクハラは勿論なんだけど。

 

ルミネって、「女の子」を前面に出した広告を出してはいたけど、私の知る限り(ルミネ圏に住んでた何年か前まで)前向きで明るいイメージだった。自分の外見を男にディスられて嫌な気持ちになるとか、会社の男にそんな風に思われるんじゃないかって脅かしたりするようなPRじゃなかった。「働く女の子を応援」という趣旨にあまりにそぐわない。仕事で疲れてる女の子をディスっとるがね。

 

実際、あのCMみたいなことって、あると思うよ。しょうもない男にしょうもない嫌味言われて、それでヘアやメイクや服装、ネイルや体型までも、気にしちゃう女の子っていると思う。第2段(だっけ?)みたいに、男の子とちょっと話が合ったり褒められたりして、前よりおしゃれを気にするようになるとか。それでルミネで買い物する女の子もいるだろうよ。実際に。そういう意味ではすごく上手く現実的に作ってあった。あの女の子の不愉快な気持ち上手く描いてはいた。そのことも不思議。なんであんなに上手に気持ち悪いCM作ったん??「変わりたい私」をテーマにするにしても、絶対違う風にも作れたはず。(まあ現実にはあの男性に「自分も鏡見てから言って下さいよ」「あなたこそ寝てないんじゃ?」とか返せる女性もいると思うけど。)

 

なんか今回のって恣意的なのかね。日本でもセクハラについてあれこれ言われるようになってきて、そういうのうるさいとかさっぱり分かんない人たちのうっぷんを存分に出したとか。それともセクハラとかもともと分かってなくて、素でこれがいい!って作ったんだろうか?あのままだと第3弾は、フェミニン系おしゃれに目覚めた主人公に、会社の男が「最近なんかかわいくなったよね?」と声をかけ、主人公が「ありがとうございます」と照れる、もしくは「えーそうですかぁー?」と少し余裕の笑みを見せる、みたいな感じだったんだろうか。

 

あのCMの最後、ルミネも変わりたいって出てたけど、いったいぜんたいどう変わりたいの?カジュアル系ブランド撤廃でフェミニン系推しで行きますってこと??ルミネって、あの主人公寄りの店舗も少なくないんじゃないかな。おしゃれなのは主人公の方で巻き髪系は男受けはいいけどちょっと…と思う客層も多いのでは??

 

本当に不思議だ。だってルミネのキャラクターって男受けははなから狙っていなそうなルミ姉だよ。ルミ姉もなくしたいのかな。