読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おわた

暮らし

準備おわたよいちおう…。翻訳してくださいという意味ではなくて翻訳があれば通訳が楽だろうとてことだったけど、どっちから読んでも翻訳してもらえたらいいなとしか読めない(←こんな書き方ではなくきちんと丁寧に書いてあるです)。翻訳が既にあるなら楽だけど、ないのを作るのはやっぱり手間なんだよね。通訳の準備をするにしても、翻訳として書面作るというのはまた別で気を遣うものだし。力のある人ならささーとしちゃうかもしれないけど。口頭での伝え方と文字での伝え方ってやっぱり違うもん。あればいいのにというお気持ちよく分かるからもしできたら嬉しいなっていう感じだろうからできなかったらやらないしいいんだけど。

 

ざっくり、も難しいし、資料のリストと概要くらいと思っていたけど、読み込んで、ピックアップしたり要点だけ引っ張ったりできた)。結局ほぼ全部訳になった箇所もあったり。ただ実際の所、必要なのかどうかよく分からないな。今までなしでやってるから。(だって通訳するんだから必要なら通訳される人がメモ取ればいい訳で。)なしで良いものはなし、なるべく無駄は省くというのが最近の方針になってきた。年のせいだろか。同じのが複数回あると予想しなかったこともあって翻訳なしでやってたんだけど。そんで訳したもののこの件は今回で最後のような気がする。

 

日本やばいおかしいと思うネタの尽きない近年ですが、今日のは違う方向でおかしいのだった。もとそうりのはとやまさんが、クリミアの件で、にほんこくみんは欧米にせんのうされている、と。ニュースがあおっているのではと思ったけど、映像見たらほんとに言ってた。いったいこの人に何が…。プライド上げてくれる人たちにおだてられちゃったのか。まあ、何が真実か、何が正しいか、というのは、こちらから見ればこうでもあちらから見るとああだったりするし、情報も全く異なっていたりするし、何とも言えないけど。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

Juno、テレビでやってた!階下に行ったら家族が見てた。私も見たかった!最後の歌のとことクレジットで流れる歌だけ鑑賞。そこだけ見ても、やっぱり作り方上手だなーと感心。かわいかったJunoの妹のかわいい名前思い出せなくてぐーぐる。Liberty Bell。LBって呼ばれてたのもかわいかったような。