読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーを減らす

ノンカフェインデー、というか、コーヒー抜きの日を増やしている。ドリップ以外にも、インスタントを牛乳や豆乳と飲むことが多くて、1日に何度も飲んだり、飲み慣れ過ぎて入れる量が増えたりして、あんまりよくないなーという気がしてきた。そのせいで眠れないとか、具体的に何か悪影響を感じてはいないけど、あれだけ飲めば体に残るだろうし、減らした方が睡眠の質も上がるかもと。

 

なんだけど、コーヒー豆を2袋調達してしまっていて、飲まなきゃなのにタイミング悪し。古くならないようにいつもは1袋ずつにするんだけど、しばらく豆を切らしていてコーヒー切れが辛くなっていたところだったのでつい。いつものドトール。2月にスペシャルで出てたバリアラビカデワタと通常品のモカ。いつもマンデリンでほかのも試したいなーと思いつつスペシャル以外はなかなか試さずにいたのだけど。マンデリンだと豆は多めというか、普通にしっかり使って淹れるのがおいしいんだけど、この2つや、その前に買ったのもだったけど、ずいぶん少な目めにしないとおいしく入らない。この「おいしい」というのは単なる好みなのか、それぞれのコーヒーとして正しい味なのか分からないんだけど。まだどちらも、これだなという味には淹れられてない。もうちょっとおいしく入るはずという気がしてる。ちなみにアラビカデワタの風味の形容は、「干しブドウのような芳醇な香りとおちついた酸味、サトウキビのようなミネラル感のある甘み、ドライフルーツを入れたマイルドチョコレートのような味わい」。まだそんな風に感じられてない。どちらも酸味が強く出る感じ。モカは酸味自体がすごく強い訳ではないけどほかの要素が強くないので、酸味を感じやすいのかな。もうちょっと甘さの方が出るように淹れたい。

 

これを買った時は、試飲はなくて、膨らんでる豆の袋をぎゅっと押さえて袋の穴から出てくるにおいを嗅がせてくれて…斬新な接客だなと思った。これってコーヒー選ぶ時に普通にすることなのかな???豆の匂いを嗅いだりはするだろうけど、ぷしゅーと勢いよく飛んでくる空気からは香りの判別は難しかった。コーヒーのいい匂いはするけど。

 

で、ノンコーヒーデーを増やしたいけど、豆も使わなきゃなので、自分は飲まなくても家族に淹れたり、飲まなくてもいいくらいだけどちょっと飲みたいなという時は淹れている。コーヒー切れた!辛い!とならないうちに少し飲んでおいた方が、飲み過ぎてしまうほどの欲求は湧かないかもだし。