読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショック!フランス語検定!

暮らし 外国語

今日中に読んでしまいたい本がある、でも家だと集中できない!ので久しぶりに近所の大学の図書館へ。門のところに色々受験会場の看板が立てられてて、フランス語って書いてあるなあ、なんのだろ、え、あれれれれ実用フランス語技能検定試験って書いてあるよ!!!

 

この1年ちょっと、フランス語を学習中で。やっぱり試験などを受けた方が、特に文法などはびしっと頭に入るんだがなと思いつつ、でもここじゃ試験会場ないんだよなあ、どこかとても遠くまで受けに行くのは面倒だなあ、と思っていたらあれれ。

 

今回からかな??とサイトを見てみると、このサイトを見た記憶がない。イタリア語検定について調べてここではないことを知り、仏語も調べたつもりで混同してたのか…。仏語はこの地でちゃんと全級受けれるみたい。やっぱり伊語とは学習者数がずいぶん違うんだろうなあ(伊語は宮崎も会場有りで不思議。なぜに宮崎?)。仏語だと大学の第二外国語にあるねきっと。

 

しかしなんてこと(大げさに聞こえるかもしれませんががここは本州の孤島(日本語変ですが、そういう地なのです、便利なことなんて一つもない場所です))。大阪にいた時より、東京にいた時より、超超便利に受けれたじゃないかー。ドア2ドア(試験の部屋まで)自転車で10分で行けそうな距離。歩いたってすぐだよ。

 

次回は6月かーーー。時間あるかな。

 

フランス語勉強についてはまた綴りたい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

家を出る前、外気を確認したら寒くなく、図書館なんて暖房ばっちりでしょ!とさほど防寒せず行ったら、寒かった。凍えた。しかも土曜日は5時閉館で(夜中まで開いてると思ってた)、閉会時間へ向けて温度が下がっていたような。その後は20時まで開いてるという会館へ。こちらは暖房まあまあ聞いてたけど、また19時頃には弱まって寒。

 

ほんとこの所服装が難しい。夕方から夜、1、2時間でもぐっと気温変わるから。温→寒ばかりでなく、逆もあるから困る。