読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜を齧る

しばらく前の夕方、レモンを剪定していたら通りがかりの女性にそれなあに?と聞かれた。丸々しているのでレモンに見えなかったよう。お話し好きな人で、延々と色々と話し、こちらのことも割と色々聞かれ、道の会話って結構家の中に聞こえるのでなんだか近所に聞こえるの恥ずかしく小声で答え、レモンを一つ差し上げた。そしたらその夜、畑(庭かな)でとれたパプリカを持ってきて下さった。レモンおいしかったそう。うちでもその晩、以前に間違えて剪定で落としてしまった実を今季初めて食べたところだった。まだ小さかったけどおいしかった。普通のレモンより酸味がきつくなくて柔らかい味。

 

パプリカ、齧って食べてもおいしいの、と仰っていたのを思い出して齧ってみた。スライスもしたけど、齧ったほうがおいしい。包丁できれいに切るのと歯でぐちゃっと齧るのとでは、切り口も舌に乗る量も違うから、感じる味が違うのかなたぶん。あの、畑で齧っておいしい!ってやってるのは、新鮮さや気分だけじゃなくて、ほんとに味が違うんだきっと。